<   2011年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

a0117596_6335246.jpg

a0117596_6335274.jpg

鱈の白子とは違い、クリーミーさまろやかさは少し劣りますが、少し弾力があり、それとは違った良い味わい。



シンプルに白子ポン酢は王道でうまし。


もう一個、バターソテーでフォアグラ風が良いと思ったが、美味しいが少しくどいかな。


こんがり黒焼きも良い。


どうしてやろう、鮭の白子。
[PR]

by okkky | 2011-10-27 06:33

a0117596_311196.jpg

家を出て、空を見上げる。チャリ通だから、空模様の確認は致します。


雲が長っ。

切れ目無し。

その後、電車に乗り換えて、通勤。


田町で降りて、ふと空を見上げる。


雲が長っ。

切れ目無し。


そして、結構な速さで流れる雲。


雲に目印付ける事出来たら、家を出た時に付けたかったよ。


どれだけ長く続いてるんだと数秒思ってしまった今日の雲。
[PR]

by okkky | 2011-10-26 03:11

a0117596_413545.jpg

a0117596_413523.jpg

Familyなコンビニで、偶然に出会った、白いハッピーターン。


そのような売り文句ではないが、どー考えても、ハッピーターンフリークならそう思ってしまうだろう。


久々のマイブーム。


原料見ても作れそうにないよ魔法の粉。


料理人が勝てない科学者のレベル。


今考えてみたら、科学者も人の味を魅了する。


化学者だっけ?


作られた味の調味料入れるとまとまって旨く感じてしまうご時世。

旨味を知るには、好きと経験が必要。


野菜のあおい甘味とか好きなんですが自分。


大衆受けはどっち?


ちなみに、数年前の鹿児島の列ぶ大人気ラーメン屋のスープには、化学調味料いっぱい入ってる記憶が。


本職と一般の求めるラインって面白い。
[PR]

by okkky | 2011-10-24 04:13

土曜〜日曜。


昼間から、ギャル数十人に囲まれ、命からがら逃げ出す。


深夜は、街に溢れるワイワイ盛り上がる人々に囲まれ、命からがら逃げ出す。


町レベルの祭の、倍以上の人々が集まる週末の渋谷。


相変わらずのモンスターシティ。

略してモンシティ。


同じ日本でも、なんだか世界が違うね。


渋谷って、名の通り地形的に谷なんだよね。

地下鉄銀座線がビル3階位の高さを走ってるもの、地下鉄なのに。

[PR]

by okkky | 2011-10-23 03:58

a0117596_144298.jpg

やっと新しい足ができました。


色々と物色してたのに、結局その場に有ったものを即決。

チャラいデザインであまり気に入らないが、そのうち愛着持てるだろう。


前回のチャーリーは、ピストで、タイヤが細く、下手に攻めてタイヤ破損が数多く。


だから今回は、太めのタイヤを付けたBMX。

そして、26インチのタイヤだから、すいすい走れる。


でも、やっぱりチャラい。



最近は、自転車の規律がより一層に厳しく。


とりあえず、事故だけは気をつけよう。
[PR]

by okkky | 2011-10-22 14:42

a0117596_3443739.jpg

a0117596_3443717.jpg

a0117596_344376.jpg

いつのまにか夫婦となり、いつのまにかにひとつのお店を任されている二人。
たまたま店の前で会って、そのまま釣られてしまった。


buchiで働いていた二人、buchiの要素が満載なお店になってたな。


久々に昔話に花が咲いたような咲いてないような(親近感があるから、久々でも久しぶりな感じがない)


みんな変わらずに、変わって行ってるなぁとしみじみ。
[PR]

by okkky | 2011-10-21 03:44

a0117596_4133283.jpg

a0117596_4133265.jpg

写真ではわかりにくいが、とても赤い夕方でした。


気温もぐっと下がり、肌寒いと言うより、ちょっと寒い位。


そして、日暮れがとても早い。

赤い夕暮れを見て、油断した数分後には暗い夜。

早っ、とひとり呟いてしまった。


油断出来ぬ秋の早さ。


もう寒いよ日本。
[PR]

by okkky | 2011-10-20 04:13

a0117596_4362247.jpg

お久しぶりの赤。

最近は白に寄ってました。

やはり赤が好き。

そして、やはりチリ産。

赤身の肉が欲しゅうございます。

そして、そして、相変わらず使いづらいコルク抜きでございます。


そして、そして、そして、写真家のイクーミーに負けぬよう写真の撮り方をもっと練習しようかと。
[PR]

by okkky | 2011-10-19 04:36

a0117596_14301056.jpg

家の近くにあるお肉屋さん、中村フーズ。


町のみんなに愛されてる雰囲気を醸し出していたお肉屋さん。

主の表情がいつもやわらかい。

さすがお肉屋さん。

しかし、主が体を病んでいたらしく、半年程前からお休みしていた。

降りたシャッターの貼紙には、みんなからの応援メッセージがびっしりと書かれてあった。

そんな中村フーズが最近復活。


病み上がりで痩せこけた主の顔、しかし、やわらかい表情はいつもとかわらない。


これからも頑張ってください中村フーズ。


そんなとある町の小さなお肉屋さんのお話。
[PR]

by okkky | 2011-10-18 14:30

a0117596_353584.jpg

いつもこの木から、鈴虫の鳴る音がしてくる。


リ〜ンと穏やかな音色ではなく、リンリンリンリンと激しく。


ミンミンゼミと同じ位のデシベルである。

近づいても、鳴りやまない。

どこかにスピーカーが付いていて音が流れているのではと見渡すが、そのような装置は見当たらない。

音のなる木、最近の不思議のひとつでございます。


昔に流行ってた(そんなに流行ってないけど)お金のなる木、お金の実がなったら良いなと夢見て良いのは、ドラえもんを純粋な目で見れる人。


大人になると、ドラえもんの道具は危険要素満載。


でも、悪い事に使うと必ず悪い結果になるというオチ。

お子様向けの深いシンプルなストーリーになってらっしゃいます。

と、いつのまにかにドラえもん話。
[PR]

by okkky | 2011-10-17 03:53